はじめに

まず、はじめにこのサイトの目的をお伝えいたします。

このサイトをご覧になっていただく目的はただ1つです。

それは・・・


【即実践可能な短期間で女性を口説き落とす テクニックを身につけていただき、 実践したうえで喜んでいただく】


ことです。この目的に焦点を当てています。


マニュアルの本論に入る前に、1つ厳しい忠告をしておかなければなりません。

それは、あなたがどんなに素晴らしいテクニックをマスターしたとしても、劇的な変化をしたとしても、実践なくして......女性はあなたのものにはならないということです。


ですから、ここで1つお願いがあります。このマニュアルを読み終わった後、 できることから.......必ず..実践..することを.....約束してください!

実践することにより必ずあなたの環境には変化が起こります。

その変化は好循環を生み出すと私は確信しています。

なぜなら、モテなかった私も、このマニュアルに書いてあるテクニックを1つ1つ身につけ、実践することによって、その好循環の波を自ら体験したからです。

『実践なくして成果なし』、この言葉を常に頭の片隅に置きながら、読んでいただければ幸いです。

ここで少しだけ、私の自己紹介をさせてください。

ハッキリ宣言しておきますが、私は女性にまるっきりモテません。

どれくらいモテないかと言えば、


◆中学校で3回連続して、同じ女性にフラれました
◆高校時代に、大好きな女性に外見を大否定されました
◆高校でも3回連続して、同じ女性にフラれました
◆大学に入るまで女性の手すら握ったことがありませんでした
◆人生で告白された経験はいまだにありません
◆小学校以来、バレンタインデーは義理チョコしかもらっていません
◆ヤラずに二十歳(俗に言う「ヤラハタ」)を迎えました


どうでしょうか。私がいかにモテないかわかっていただけたでしょうか。


正直な気持ちを言ってしまえば、こんなことを告白するのは恥ずかしいです。

特にヤラハタは、私の身近では私一人だったので、焦りました。

女性とうまく接することができない自分に対し、学生時代はものすごくコンプレックスを抱いていました。


‘なんで、自分はこんなにモテないんだろう?’


って・・・。不思議で仕方ありませんでした。

あなたもそんな風に考えたことはありませんか?

でも、ある時気が付きました。

いくら悩んでも、モテないものはモテないんです(笑)。

そうじゃないでしょうか?

悩めば悩むだけモテるようになればよいのですが、自分が悶々と悩んでいるだけでは、何も現実は変わらないのです。


そのことに気付いた私は、こんな風に考え方を切り替え、割り切りました。


‘モテなくてもいいから、多くの女性を自分のモノにできるようになろう!’


だって、考えてみてください。

世の中には、「嘘だろ、なんで!?」って叫びたくなるような不相応なカップルが山ほどいるじゃないですか。

明らかに男性だけを見れば、モテるタイプではありません。

それにもかかわらず、隣には羨ましいくらいの美女がいるわけです。


そのような男性には、必ずその美女をひきつける何かがあるわけですよね。

お金や地位によって魅力を感じてもらう場合もあるかもしれませんが、その全員が何か秀でたステータスを持っているわけではありません。


そこで、私は悩む問題を切り替えました。

「モテるようになるためには?」から「女性を口説き落とすには?」にシフトしたのです。

むさぼるように心理学の本を読み、女性の深層心理を操るためのテクニックを必死で学ぶようになりました。


その結果・・・

20歳の終盤で初体験をした私は、5年間で22人の女性を口説き落とし、関係を持つことに成功しています。

もちろん、全員素人です。

中には、とびきりの美女もいれば、昔好きだった人もいましたし、結婚されている方・・・・なんてパターンもありました(汗)。

本当はダメですけどね。

22人というのは、そんなに驚かれるほど多い数字ではないかもしれません。

ただ、ナンパで声をかけまくったわけでもありませんし、遊びまくったわけでもありません。

純粋に女性と出会って、きちんと関係を構築したうえでの人数ですから、少ない数字ではないかなと思っています。

これも全て女性の心理を巧みに操ることができたからです。


何もせずに過ごしていたら・・・いまだに素人童貞なんて可能性も十分あったかもしれません(汗)。

そんな私ですら、これからお伝えする心理テクニックを駆使することによって、かなりおいしい思いをたくさん経験できました。

次はあなたの番です。

ぜひ真剣に読んでいただき、即実践可能なテクニックを1つずつマスターしていってくださいね。

私みたいな苦労をする必要は全くありませんから。

それでは、次ページより具体的なテクニックの説明に入っていきます。

私のテクニックを大きく8つのステップに分けてお伝えさせていただきます。

「8ステップ」です。


そして、8ステップをさらに分解し、それぞれの項目にチェック枠を設けています。

既にできているもの、および、取り組んだ項目については塗りつぶす等のチェックをしていただきながら、できるものから順に取り組んでみてください。

すぐにでも実践できる項目が大半です。

読んだらすぐ、読んだらすぐ行動を開始してくださいね!

また、一部の項目によっては、シチュエーションを特定しているものもあります。

あなたの目的に関係のない場合は、サラッと読み流していただき、必要な項目を重点的に読んでいただければかまいません。


では、早速始めましょうか。

※最下部に目次があります。